CATEGORIES
著書
気づきの投資術
気づきの投資術
(Amazon 1位獲得)




楽天で探す
楽天市場


<< アベノミクスで資産が3倍に | main | 週刊文春「プロ12人が教えるインフレ2%対策 世代別資産運用」に掲載 >>
中塚翠涛さんの『筆アート 1dayレッスン』に参加しました
今日の記事もまた気持ちよく書けそうです。

テレビにペン字の講師として出演されている中塚翠涛さんの講習に、友達を誘って参加しました。
30日できれいな字が書けるペン字練習帳」などの著書が大変人気です。

私は幼い頃から綺麗に字を書くのが不得手で、それをずっと放置してきました。小学校では「中学になったらこの字では通用しない」と言われ、中学になると「高校ではこの文字は通用しない」といわれ、高校でも「大学ではこの文字は通用しない」と言われ、大学になったらパソコンでなんとかなってしまいました。
そのため、今でも私の文字は、第二次世界大戦中のドイツ軍が使用した暗号よりも少し難しいほどです。

これを克服しようと、先日本屋さんで「美文字のすすめ」を手に取ったところ、前書きに目が止まりました。私がマネーについてお話をさせて頂く際、「経済的自由というのは通過点にしか過ぎないし、そもそもそれを目指す必要すらない」と考えており、シンパシーを感じられるものがありました。
また、偶然、私の友人が所属している事務所の系列に彼女が所属していることもあり、ご縁を覚えて今回の講習に参加させて頂きました。

お目にかかると、その振る舞いから伝わる人柄はもちろん素敵なのですが、同時に自然で居心地が良いものでした。

今後講習がありましたらこちらのブログでも紹介させて頂きたいと思いますが、取り急ぎ綺麗な字を書きたい方は、「30日できれいな字が書けるペン字練習帳」をお勧め致します。私も持っています。


当日の気分を表した字。



ポーズ慣れてる笑 私棒立ち笑





追記
こと文化的創造をする人間は、メディアに露出するという選択(あるいは運命)によって、いろいろ大変なこともあるかと思います。それでも、世界の見え方が180度変わる経験を得ることができるのは貴重です。今後のますますのご活躍を心より応援させて頂きます。
| - | 04:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hikaru225.com/trackback/1035002
トラックバック