CATEGORIES
著書
気づきの投資術
気づきの投資術
(Amazon 1位獲得)




楽天で探す
楽天市場


<< 久々にゲームを買いました。 | main | 言い切ってみる。 >>
僕の子供たちへ 4 「本当にやりたいこと」
君が本当にやりたいことが何か?
誰もが、思春期かその少し後に、それが何か気づくだろう。
半分は、持って生まれたものなんだ。

大人になると、本当にやりたいことがなんだったのかを忘れてしまう。
多すぎる選択肢、意味のない駆け引きのなどのなかに、埋もれてしまうのだろう。

自分の仕事に疑問を持ったならば、
取り繕いの人生だと感じたならば、
純粋な気持ちに還るんだ。

本当に純粋になったとき、本当にやりたいことを思いだし、君は君になる。
1mmの迷いもなく、それに取り組む。
きっと重い責任や苦しみも背負うことになるが、内から湧く情熱が、そんなものを気にするはずもないんだ。

その日が来るまでは、目の前の仕事を頑張り、目の前のトレードを頑張って欲しい。
誰もが紆余曲折を経る。

何をするにせよ、君がやりたいことをやるんだ。
誰かが反対しても、僕は君を心の底から応援する。
| 僕の子供たちへ | 17:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.hikaru225.com/trackback/815553
トラックバック